2010年01月21日

SHG完成!

苦節三年、先週やっと完成しました。
SHG_01.jpgSHG_zoom_s.jpg
SHG_b.JPGSHG_head_f.JPG
SHG_head_s.JPGSHG_healless.JPG

フォルムはSG、だけどボディはセミ・ホロー、なのでSHG。
SGとの主な違いは次の通り。

ネック:ナット幅=45mm(かなり太い)、非対称でジョイント部分はヒールレス(ハイポジション弾き易い)
フィンガーボード:フラット(違和感が意外に強い)/24フレット仕様
ヘッド裏:ボリュートあり
ピックアップ:エピフォン製
エスカッション:オーク材

演奏感は平均的なSGとはかなり違う、癖の強いギターとなった。

反省点:
・ネックの仕込角をあと1〜1.5度きつくしておくべきだった。
・ラッカー塗装が難しかった。完成が嬉しく、写真撮る前に弾き倒してたらかなり擦り傷ができてしまった(泣)

音の方はまた後ほどということで……。
posted by 六尺 at 17:00| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ギター製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

アブラナ科 3種

種を買って来て植えたブロッコリ、キャベツ、ケールが順調に育っています(多分)。

ブロッコリ.jpg

キャベツ.JPG

ケール.JPG


虫にボコボコにされながらも健気に新しい葉っぱを繰り出しています。

毎日、白いのや黄色いのや小さくて灰色の蝶がどこからか来て品定めしていきます。
タグ:家庭菜園
posted by 六尺 at 20:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 坪庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

ヤマ・ソーヴィニヨン収穫

週末、また収穫を手伝ってきました。今回は赤ワイン用のヤマ・ソーヴィニヨン。

yamasov.jpg


この葡萄は、野生の山ブドウと、ソーヴィニヨン種を交配させて作られた樹種で、丈夫なので農薬などは最低限しか必要ありません(春夏の頃、幹につく虫を駆除するための消毒を少ししただけだと思います)。
味の方もなかなか野性的と言いますか、独特の味わいがあります。現在、うちでは最も収穫量の多い葡萄です。
といっても、今年は350kg。今回は1日で終わらず、翌日朝4:30に起きて作業し、9:00の納入になんとか間に合いました。

daikon.jpg


畑の隅には大根。間引いた葉っぱもサラダにして食べていました。
posted by 六尺 at 11:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロローグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。