2009年08月15日

アコースティック・ギター製作準備開始

「半農半ギター製作」というタイトルながら、「ギター製作」についてのエントリをしていませんでした。……そもそもなんでギター製作なのか???

ギターは趣味で、さっぱり上手くはならないのですが一応30年以上弾き続けています。
弾き始めて何年か経った頃、「自分で作ってみたい」と思いましたが、道具もないし、実際に作ってみることはありませんでした。
後にかなり大きな木工機械を手に入れることができたこともあり、クラシックギターのパーツがそろった作成キットを買いました。
……が、このキットは「構造」を把握するための見本としてとってあり、組み立ててはいませんモバQ

3年ほど前に初めてエレキギターを作ってみました。この時はボディだけで、ネックはヤフオクで落とした別のギターのものを組み込みました。
一昨年、新たなエレキギターを作り始めました。今度はネックを含めた全体を自分で一から作りました。このギターは木工及び塗装は既に済んでいるのですが、ピックアップの配線などを残したまま中断しています(できるだけ早く完成させたいところですが)。

中断させたままで何ともアレなのですが、この夏、思うところあり、アコースティック・ギターを作ることにしました。
これは恐らく、かなり長丁場になると思います。なんとなくそんな予感がいたします。
タグ:ギター製作
posted by 六尺 at 17:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

シャルドネのお世話

syaldoney.JPG先週末、また葡萄畑を手伝いに行きました。雨で結局半日ほどしか手伝えませんでしたが‥…ふらふら
ひたすらシャルドネの余分な脇芽を伐って行く作業です。ほとんど単純作業。

畑で作業する人は、ウチも含め、何故かラジオを大音量で流しています。
とは言え、畑はけっこう広いので少し離れるとそれほど耳障りではないのですが、それでもずっと流されるとストレスが溜まる気がします(ワタシが神経質過ぎ?)。

なので、今回はmp3プレーヤー持参。これから耳コピーしようとしている音楽と、英語のレッスン。この体制は結構気に入りました。作業しながらもなかなか集中して聞けます。

これからはこれで行こうということで、図書館でCDブックを山のように予約。
posted by 六尺 at 23:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロローグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

「50代からの超健康革命」

自営業は特に「カラダが資本」なので、食と健康についてはわりあい気を使っています。このところずっと参考にしているのが、この本。どんな野菜をどのよう食べればよいのか、レシピも充実していますし、こういう野菜を作ろうという目標にもなるので、とても重宝しています。
この手の健康本はいろいろあるのですが、この本の特徴は「ナチュラル・ハイジーン」という健康理論。
hygieneとは「衛生、摂生、清潔、健康法」などと訳され、ウェブスター英英辞典には「健康および健康維持のための科学。健康を保ち、病気を予防するための原則の理論」と記されています。「ナチュラル・ハイジーン」は、19世紀初頭、アメリカの医師たちによって学問的に系統づけられたもので、「生命の法則」に従って生きることの重要性を説く健康理論だそうです。

「50代からの」というタイトルですが、生活習慣病は主に食生活の歪みから来るところが大きいので、年齢に関わりなく役立つ内容です。
従来の栄養学の基準から見ると驚くようなことも多いのですが、著者が長い間実践して来たことや各種データに裏打ちされていることから、かなり納得できます。
posted by 六尺 at 11:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ナチュラル・ハイジーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。