2009年08月20日

ブロッコリーとステーキの栄養差

over50003.jpg


坪庭菜園で育てるため、ホームセンターでブロッコリー、キャベツ、ケールの種を買って来ました。
以前にご紹介しました「50代からの超健康革命」に意外なデータがあり、ブロッコリーを見直しました。
緑の野菜ほど、カロリーあたりの栄養が豊かな食べ物はありません。びっくりするかもしれませんが、ブロッコリーとステーキを比較すると、ブロッコリーに含まれるタンパク質は肉の2.2倍、カルシウムは68倍、鉄は10倍、マグネシウムは13倍、ビタミンB類も10倍以上、ビタミンAは214倍、Eは60倍と比較になりません。

.......ということなのです@@
別に肉、食べなくてもタンパク質足りてしまうんですね^^ 

ただ、気になっていたのは、うちの近所のスーパーで売られているブロッコリー、アメリカ産なのです。
なんとなく農薬が気になる、というわけで育ててみることに。
ラベル:健康
posted by 六尺 at 22:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 坪庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。