2009年08月05日

「50代からの超健康革命」

自営業は特に「カラダが資本」なので、食と健康についてはわりあい気を使っています。このところずっと参考にしているのが、この本。どんな野菜をどのよう食べればよいのか、レシピも充実していますし、こういう野菜を作ろうという目標にもなるので、とても重宝しています。
この手の健康本はいろいろあるのですが、この本の特徴は「ナチュラル・ハイジーン」という健康理論。
hygieneとは「衛生、摂生、清潔、健康法」などと訳され、ウェブスター英英辞典には「健康および健康維持のための科学。健康を保ち、病気を予防するための原則の理論」と記されています。「ナチュラル・ハイジーン」は、19世紀初頭、アメリカの医師たちによって学問的に系統づけられたもので、「生命の法則」に従って生きることの重要性を説く健康理論だそうです。

「50代からの」というタイトルですが、生活習慣病は主に食生活の歪みから来るところが大きいので、年齢に関わりなく役立つ内容です。
従来の栄養学の基準から見ると驚くようなことも多いのですが、著者が長い間実践して来たことや各種データに裏打ちされていることから、かなり納得できます。
posted by 六尺 at 11:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ナチュラル・ハイジーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。